あなたの預金残高を増やすための稼げる国家資格ベスト10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
CSS85_hurikaeruyouko20131019_TP_V

あなたは、現状の給与で満足していますか?

また、今の会社で定年まで働ける保障はありますか?

「現状の給与に満足していないし、もっと給与が高くなればいい。」

「今の会社がどうなるかわからないし、業績が悪くなっていつリストラされるかわからない。」

でも、収入を上げるにしても、毎年の人事考課ではそんなに高い評価は見込めないし、

会社では副業は禁止されているし、どうやって収入を上げていけばいいのかわからない。

 というのが、サラリーマンの本音ではないでしょうか?

 

そんなあなたにオススメしたいのが、稼げる国家資格の取得です。

 

「え〜、国家資格なんですか〜」

「国家資格資格は難しいから、合格するのが大変」

「国家資格を取っても、稼げないって聞いたことありますが、大丈夫なんですか」

 

ということを言うかもしれませんね。

 確かに国家資格取得は大変です。

 しかも、今日明日という短期的に収入がアップするわけでもありません。

 

でも、考えてみてください。

 楽をしてお金を稼げるでしょうか?

 

 巷に溢れている

「1日たった5分で・・・」

「スマホをなぞっただけで・・・」

お金が入ってくるという方法がありますよね。

 その情報は確かに一時的には稼げるかもしれませんが、

あくまでも一時的にすぎません。

 

継続的な収入が入ってこない。若しくは詐欺商法で

やっても全く稼げない。ということになってしまう可能性が高いです。

 

だからお金を継続的に稼ぐのは、大変なことなんです。

 国家資格を取得するのには、それなりの努力が必要です。

 努力をしないで継続して収入がアップすることありません。

 

と言っても、医師や弁護士など最初から受験資格が該当しない資格を除いています。

 あなたに合った資格を見つけて、収入アップを目指してください。

 

目次

1.国家資格の必要性

 1-1終身雇用制度から完全実力主義への転換

 1-2 実績だけに頼っていてはダメ!

 1-3 同じモノサシで評価出来る武器が必要

2.稼げる国家資格ベスト10とは

3.キャリアアップするための他の国家資格

4.受験勉強でモチベーションが落ちてしまった時の2つの対処方法

 4-1自分の将来像をハッキリして、今やることを明確にする

 4-2モチベーションが落ちた時に自分自身にする2つの質問

5.おわりに

 

1.国家資格の必要性

 

1-1終身雇用制度から完全実力主義への転換

 

あなたもすでに感じられていると思いますが、日本の終身雇用制度は崩壊しつつあります。

 会社自体もライバル企業と競争していて、サバイバル状態といえます。

 

もはや会社も結果を出し続けていかないと、他の会社に淘汰されてしまう世の中です。

 それは中小だけでなく、大手でも安心していられません。

 当然、会社としても就業時間だけ会社にいればいい。という社員は、

会社のお荷物になり、リストラ候補となってしまいます。

(これを読んでいただいているあなたは、今よりもキャリアアップをして、

収入を増やしたい。という前向きな気持ちがあるから、リストラ候補になるとは思っていません。)

 

世の中の会社は、終身雇用制度から完全実力主義へ変わってきています。

 

1-2 実績だけに頼っていてはダメ!

あなたは今の会社でどのくらい実績を残していますか?

 

「私は今の会社で多くの実績を残しているから、完全実力主義でも大丈夫」

と思っていたら、注意信号です。

 

よ〜く考えてみてください。

 

自分がいくら多くの実績を残しているからといっても、会社自体が業績悪化や、

何か不祥事など起こしたら、今の時代あっという間に倒産する可能性がありますよね。

 

「今の会社が倒産しても、実績を残していれば、就職先はすぐに見つかるでしょ」

 

確かにそうかもしれませんね。

 でも、その考え方が間違っている場合もあります。

 

例えば、面接の時に今の会社での実績をPRしても、

面接を受けた会社がそのまま評価してくれる。といった保証はどこにもありません。

 昔の実績にこだわり過ぎて中々就職先が見つからない。という話も聞きます。

 何故そういったことが起きるのでしょうか?

 

その実績がかなり昔の実績であれば、

 

「時代が違かった」

 ということで終わるかもしれませんが、それだけではありません。

 

その会社での実績というのは、その会社でのモノサシで計った評価ということも考えらないでしょうか?

 そもそも評価するモノサシが会社ごとで違うからなんです。

 また、会社が倒産するケースだけではありません。

 

会社の組織変更によっては、今いる部署が無くなるかもしれません。

 

「私は管理部門にいるから大丈夫」

 

と思っていても、安心はできません。

 というのも、会社によっては営業部門の強化という名目で、

管理部門の人が営業の部署に異動になる、ということも珍しくありません。

 

まだ若い時であれば、リカバリーは効くかもしれませんが、

ある程度年齢が上の人にはたまったもんではないですね。

 

1-3 同じモノサシで評価出来る武器を持とう!

そのような最悪の事態に備えるには、どうしたらいいでしょうか?

 

それは・・・

 

誰が見ても同じモノサシで評価してくれる武器が必要です。

 それが資格です。

 

その資格の中でも国家資格というのは、言うまでもなく国で認める資格なので、

国家資格を取得していれば、その人を判断する基準が明確になります。

 

例えば、不動産会社に転職しようと思ったら、今までの営業成績をPRするのもいいのですが、

不動産会社では必要不可欠な宅地建物取引士を取得していれば、

履歴書を見た面接官の印象はかなり良くなり、採用される確率は高いと思います。

 

それだけではありません。

 

転職だけでなく、今働いている会社で希望する部署がある場合も、

資格を持っていれば希望の部署に行ける可能性が高くなります。

 

例えば、人事に行きたいと思って希望を出していても中々異動は出来ませんが、

社会保険労務士の資格を取得していれば、実務経験が無くても労働法や社会保険についての

知識は持っていると判断され、人事に異動できる可能性が高くなります。

 

如何でしょうか?

 

必死に勉強(あなたは勉強の要領がよくて、そんなに必死にならなくても

合格できるかもしれませんね)して、苦労して取得できる資格だからこそ、

あなたのことを全く知らない人があなたのことを判断するモノサシになるのです。

 

また、資格を取得するということは、その道のスペシャリストになるということです。

 以前までは何でも出来るゼネラリストが求められていましたが、

今はどちらかというとスペシャリストの方が求められている時代です。

 

あなたもこれからご紹介する稼げる国家資格を取得して、その道のスペシャリストになり、

キャリアアップし、収入がアップして、あなたの銀行口座の預金残高が増えるようになりましょう。

 

2.稼げる国家資格ベスト10とは

現在、日本にある資格は、国家資格、公的資格、民間資格を合わせると、1,000以上あると言われています。

 その中で国家資格は、古いデータですが293個

(平成15年 中央教育審議会 生涯学習文化会(第20回)発表)あります。

 

講習を受けるだけで取得できるものから、合格率2%の難関資格もあったり、

受験資格も誰でも受験出来るものから、特定の分野の大学等の課程を修了していないと

受験できないものまであります。

 こんなに様々な国家資格があると、どれを選んだらいいのかわかりませんよね。

 

今回ご紹介する稼げる国家資格ベスト10は、誰でも受験が出来て、

受験勉強する教材も比較的多くあり、取得後はあなた次第(※)で収入がアップする国家資格をご紹介します。

(会社によっては、国家資格を取得するだけで資格手当が支給されることもあります)

※「あなた次第」と書いた意味は、後ほどご説明いたします。

 

また、取得後のおおよその収入金額と、最新の合格率、合格までの勉強期間、

受験にかかる費用、受験勉強する教材の費用の5項目に分けて一覧表にしました。

 

上記の情報だけで自分が取得する資格を選ぶのは危険すぎるので、

それぞれの資格取得者はどのような仕事をしているかを、以下のサイトでチェックして、

どの資格をしゅとくすしたらいいのかを考えてみてください。

 

1.中小企業診断士 Wikipedia

中小企業ビジネス支援サイトJ-Net21

 

2.公認会計士 Wikipedia

トレンド知恵袋

 

3.弁理士 Wikipedia

日本弁理士会

とっきょ探偵団

 

4.司法書士 Wikipedia

石川県司法書士会

 

5.税理士 Wikipedia

日本税理士会連合会

 

6.社会保険労務士 Wikipedia

三重県鈴鹿市の社会保険労務士事務所 理想組織研究所 ひとラボ

 

7.宅地建物取引士 Wikipedia

Career Garden

 

8.ファナンシャル・プランナー Wikipedia

Career Garden

 

9.行政書士 Wikipedia

日本行政書士会連合会

Career Garden

 

10.日商簿記検定試験

Wikipedia

 

3.キャリアアップするための他の国家資格

2.で紹介した資格は、将来独立することも出来るし、転職する時にも有利な資格でもありますが、

あなたのお勤めの会社や部署によっては、取得すればそのままキャリアアップになる資格もあったと思います。

 

「でも、一から勉強するとなると、それなりに時間が掛かります。

今の仕事を活かしながらの国家資格はありませんか?」

 

確かにそうですね。

ご紹介する資格は少ないですが、今の仕事でステージを上げるための国家資格ももちろんあります。

それをご紹介します。

 

受験要領などは、その試験を主催する団体のURLを記載しましたので、チェックしてみてください。

 

IT系・・・・・ITストラテジスト

応用情報技術者

 

50人以上の企業・・・衛生管理者

 

医療現場や給食・・・・管理栄養士

 

建設現場・・・建築施工管理技士

 

銀行、証券会社、生命保険会社、損害保険会社・・・

ファイナンシャル・プランニング技能士

 

4.受験勉強でモチベーションが落ちてしまった時の2つの対処方法

資格によっても異なりますが、中には2,3か月勉強すればいいものや、

中には5年くらいの勉強期間が必要な資格もあります。

短期間の勉強で済む場合は、モチベーションを高く維持できると思いますが、

長丁場となるとなかなかモチベーションを高く維持するのは難しくなりますよね。

 

モチベーションを高く維持するためにはどうしたらいいのか?

ということを2つお伝えしたいと思います。

 

4-1自分の将来像をハッキリして、今やることを明確にする

一つ目は、自分の将来像をハッキリイメージすることです。

これは一般的に言われていることですね。

しかも、細かいところまでイメージできれば尚いいです。

 

例えば、○○年後は、○○の国家資格を取得して、

会社で○○という重要な仕事を任されている。役職は○○になっていて、

住んでいる場所は港区で、3LDKの家賃200,000円の部屋に住んでいる。

その部屋の中の内装は○○で統一されていて、リビングには○○があって、○○が飾ってある。

その部屋に一緒に住んでいる家族は○人。その部屋で過ごす一日は・・・

 

といった感じで出来るだけ具体的にイメージすることが大切です。

 

でも、それだけだと現状の生活とかなりかけ離れているので、モチベーションが下がったときに、

「所詮は夢だよな」と諦めてしまいます。

それは、

「現状やっていることが、将来イメージしたことにつながっていない。」

と思うから、諦めてしまうのではないでしょうか?

 

そこでオススメしたいのは、将来のイメージをすることは同じですが、

将来のイメージを実際に紙にかいてください。

思いっきりイメージを膨らませて、ニヤニヤしながら書き出すことが大事です。

 

そして、現状の生活はどうなっているかも書き出してください。

そこは嘘偽りなど全くなしで書き出してください。

 

書き終わったら、

 

①現状の生活を書き出した用紙は左に置いてください。

②将来のイメージを書いた紙は右に置いてください。

③その2枚の紙の間に1枚の紙を置いてください。

 

2枚の紙の間に置いた紙には、現在と将来のイメージの中間点では、

どうなっていて、そのためには何をやらなくてはいけないのか?を書いてください。

 

具体的には、将来のイメージが3年後としたら、1年半後には、どうなっていて、

そのためには何をやらなくてはいけないのか。を考えるということです。

 

この作業をやることによって、何か月後に○○になるためには、

現状は○○をしなければいけない。ということが明確になります。

 

しかも、

「今やっていることが、将来自分がイメージした仕事や生活に直結している。」

と思うと、やり甲斐も出てきます。

 

そして、自分のやるべきことが明確になっていると、次はこれ、その次はこれ。

というように頭がフル回転しているので、モチベーションが落ちにくくなます。

 

そこで注意しなくてはいけないのは、やるべきことは、なるべく細かくすことが大事です。

つまり、タスクの細分化です。

いくらやるべきことが明確になっていても、そのやるべきタスクが非常に重かったり、

大きなことだったらやる気が出なくなってしまうので、かえって逆効果です。

 

だから、大きなタスクはなるべく細かくすることが大事です。

 

例えば、試験勉強で

「21時からテキストの○○の項目を勉強する。」

というタスクでは、勉強すること自体が大変だなあ?と思ってしまうことがあります。

 

では、

「21時になったら、とにかく机に向かう」

「机に向ったら、テキストを開く」

というようにタスクを細分化したら如何でしょうか?

 

それは、やる気があってもなくても出来る行為ですよね。

 

テキストを開いたら、最初はやる気がなくて頭になかなか入ってこなくても、

数分テキストを眺めているうちに段々と自分のエンジンが掛かってきますよね。

最初の机に向かってテキストを開く。という行為をやれなければ、勉強を始めることもできません。

 

こうやって、タスクをなるべく細分化して、自分の実行力を上げていくことができます。

 

そして、やり終わったら、今日は全然乗り気じゃなかったけど、○○まで勉強が進んだ。

ということで、自分自身を褒めてください。

そうすれば、次の行動につながりやすくなります。

 

4-2モチベーションが落ちた時に自分自身にする2つの質問

モチベーションが落ちた時に、自分自身に2つの質問をしてみてください。

 

1つ目は、この資格を取得することで、自分にとってどんなメリットがあるのか?

2つ目は、反対にこの資格を取得しないことで、自分にとってどんなデメリットがあるのか?

 

これは、人間は、痛みを避け、快楽を求める。という性質を利用したものです。

 

1つ目の質問は、最初にご紹介した自分の将来像をイメージする。ということが答えになってきます。

2つ目の質問は、この国家資格を取得しないと、今まで通りの生活に戻ってしまう。ということになります。

 

想像してみてください。

 

今まで通りの生活に戻ってしまうということは、どういうことなのか?

「給与はなかなか上がらない」

「いくら仕事をしても給与は変わらない」

「自分の時間が多く取れない」

「キャリアアップが遅くなる」

など、最初に抱いたフラストレーションが浮かんでくると思います。

 

折角、今の生活に不満があるから、国家資格を取得してその不満を解消したい。

と思ったのに、諦めてしまったら水の泡ですよね。

 

1つ目の質問でモチベーションが上がる人もいれば、

2つ目の質問でモチベーションが上がる人もいます。

 

人それぞれ違いますので、あなたはどちらの質問でモチベーションが上がるか、

自分自身に聞いてみてください。

これが2つ目になります。

他にも自分自身でモチベーションの上げ方をもっている人は、その方法を実践してみてください。

 

5.おわりに

如何でしたか?

あなたにあった国家資格は見つかりましたか?

 

注意しなくてはいけないのは、収入金額が高いからといって、

あなたに興味がない資格には挑戦するのはやめてくださいね。

 

これをすると途中で投げ出すことになってしまい、

「やっぱり自分はダメなんだ。」

と、自己嫌悪に陥ってしまいます。

その資格の特徴や仕事内容などをよく読んでから、自分の目指す国家資格を選んでください。

 

そして、自分はこの資格だったら、将来の仕事にしてみたい。

という資格が見つかったら、早速、受験勉強に取り掛かってみましょう。

 

最後に、この記事の「2.稼げる国家資格ベスト10とは」で、あなた次第で・・・

ということに※印をしましたが、国家資格を取得したからといって、

すぐに高収入に直結するわけではありません。

つまり、資格を取得したから終わりではないのです。

 

あなたの行動次第で、収入の金額が決まってきます。

資格取得後のあなたの行動が重要になってきます。

では、どのような行動をすれば高収入を得られるのでしょうか?

 

それは、その資格ですでに高収入を得ている人はどのような活動をしたのか?しているのか?

ということを実際の高収入者に聞いて、同じ行動をしてみてください。

 

行動をしていて失敗することもあると思いまが、高収入を得ている人は必ず多くの失敗をしています。

 

「失敗は成功の基」「失敗は成功の母」とも言われます。

 

失敗を恐れずに行動していって、収入を増やしていって、あなたの銀行口座の残高を増やしていってください。

そのための参考になれば幸いです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

〜参考〜

中央教育審議会 生涯学習文化会(第20回)

@type 年収の裏側的稼げる資格ベスト10

国家資格 難易度

キャリアパーク!資格

中小企業ビジネス支援サイトJ-Net21

 

トレンド知恵袋

日本弁理士会

とっきょ探偵団

石川県司法書士会

三重県鈴鹿市の社会保険労務士事務所 理想組織研究所 ひとラボ

 

Career Garden(宅地建物取引主任者)

 

Career Garden(ファイナンシャルプランナー)

Career Garden(行政書士)

日本行政書士会連合会

 


あわせて読みたい


2017年以降もさらに需要拡大!これから稼げる資格15選

難易度が低くても稼げる5つの資格とその見極め方とは?

資格不要のコンサルタント、それでも取っておくべき2つの資格とは?

初心者でもゼロから資産1億円!?大富豪の投資と資産形成術を公開

自由に使えるお金が月20万増!サラリーマン起業おすすめ10選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

無料プレゼント:「セミリタイヤ」を目指す30日間の基礎講座+4つの特別レポート

実際にセミリタイアを達成している方からの


ノウハウや考え方を教え、


30日間「出来るだけ苦労せず」


セミリタイアする方法をお伝えします。


ここをクリック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*